More

ピンを使わず簡単セルフアレンジ☆part2  応用編

3FのKiRANA SENDAI におります、スタイリスト平山です(^^)

今回は、前回の基本編をアレンジした編みおろしスタイルをご紹介します!!

用意するものも、前回同様シンプルに☆
・ビニールゴム 4~5本
・柔らかめのワックス、ヘアミルク等
それに加えて、
飾りピン、バレッタ、飾りゴム
などあると、さらに可愛く仕上がります(^^)

編みおろしスタイル➀

まずはこちらの編みおろしスタイルから☆

最初に、基本編の➂までつくります。
ハーフアップになったところからスタートです。
こちらの動画をご覧ください

➀基本編の➂で結んだ1束の上で、まだ結んでない髪の半分くらいを上下に分け取り、左と右両方からあわせて、基本➂のゴムの上の辺りでゴムで結んでくるりんぱし、くずします。
point! 毛束をくずすときは、結んだゴムの近くから!少しずつつまんでくずします(^^9

➁ ➀で結んだゴムの下4.5センチのところで、➀と残った髪を一束に結び、もう1回くるりんぱし、くずします。

飾りピンなどで、結んだゴムを隠してもいいですし、無いときは、基本編でご紹介した方法で、髪でゴムを隠しても良いです☆
髪の長い方は、ゴムで結んでくるりんぱを、もう何個か繰り返しても可愛いですね♡

編みおろしスタイル➁

こちらも基本編の➂までつくります。
ハーフアップになった所からスタートします。
まずは動画をご覧ください(^^)/

➀下りている髪を3等分に分けて、それぞれを三つ編みにして、下から毛束を少しずつ引き出してくずします。

➁ ➀で三つ編みした3束をさらに三つ編みにします。飾りゴムなどで結んで完成です。
ビニールゴムで結んで、飾りピンなどさしてもOKです

編みおろしスタイル➂可愛い小たまねぎアレンジ

さらに進化させたこんなアレンジも!

➀基本編のスタイルで、2回目にくるりぱする位置を、襟足ギリめにして、くるりんぱ。さらに1束にまとめます。
こうすることで、くるりんぱとくるりんぱの間に、1個目にくるりんぱした1束の束が出てきます。
そこを、たぽっと毛束の周りをゆるめて引き出して、小たまねぎをつくります。
➁下4.5センチのところをゴムで結んで、たぽっと小たまねぎをつくります。
➂さらにもう1個、小たまねぎをつくります。
➃最後にゴムで結んだところをヘアアクセやピンで隠して完成です!
今回は、一番下のみ髪でゴムを隠しています(^^)

こんな感じで帽子をかぶってもかわいいですね♡

簡単アレンジで、春のオシャレを楽しみましょう!!Enjoy♪♪♪

新着ヘアスタイル

More