梅雨が来る前に・・

こんにちは!仙台市青葉区 広瀬通りにある美容室キラーナ センダイの阿部です。

肌寒い日が続いておりますが、春らしくなってきましたね。

もうすぐGWですね、大型連休の方も多いのではないでしょうか?

そろそろ気にしたいのが梅雨ですね。

『膨らむ』『跳ねる』『うねる』『アホ毛がたつ』『朝のスタイリングが時間がかかる』

など、この時期嫌な方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方に強い味方は『縮毛矯正』

いつも定期的にかける方も入れば、1年に1、2回の方もいらしゃいます。

今回はそんな『縮毛矯正』について書かせていただければと思います。

 

 

そもそも縮毛矯正とは???

髪の毛のタンパク質がずれた形でSーS結合することで、縮れてしまう髪を

薬剤と熱の力によりまっすぐにする施術になります。

前処理 ➔ 1剤塗布 ➔ 放置 ➔ 軟化チェック ➔ 水洗 ➔ 中間処理 ➔ ドライ ➔ アイロン操作 ➔ 2剤塗布 ➔ 後処理 ➔ 水洗 ➔ 仕上げ

2時間半から4時間は施術時間をいただいております。

薬剤選定のこだわり

『癖』と言っても人それぞれ『髪質』と『ダメージ』があります。

大きく分けると、濡らすと癖が伸びるのか、濡らしても癖が出るのかで癖の種類を見分けます。

薬剤も強いのか弱いのかではなく、薬剤の種類と癖の種類を合わせていきます。

ダメージに関しては、細心の注意が必要で

髪の履歴の確認をしっかり行い、手触り感、濡らしてみるなどを行います。

ブリーチ履歴(ハイライトや特殊カラーなど)や縮毛矯正履歴、パーマ履歴(パーマの種類)、カラーリング頻度を確認し

ブリーチ履歴や縮毛矯正の履歴がある箇所にもう1度かける場合は施術をオススメできない場合もございます。

髪質やダメージに合わせて薬剤のパワーを合わせていくことで

負担を最小にしていきます。

施術中は栄養を補いながら行うのもポイントになります。

仕上がりイメージ

①ボリュームをしっかり押さえて、スリークな仕上がりにしたい。

もちろん可能です。1度かけてある履歴などは、トリートメントするなどしっかりとしたケアが必要です。

②ボリュームをある程度抑えたいが、トップなどはぺたんとならないようにしたい。

髪の毛の球状を残しながら、薬剤選定、アイロン操作を行います。

伸びてきても地毛となじみやすいです。

③癖はしっかり伸ばしながらも毛先にクルンとしたカールが欲しい。

縮毛矯正をかけつつ毛先にデジタルパーマをかけることで可能です。

毛先の状態によっては、おすすめできない場合もございます。

④気になる部分だけかけたい。

前髪や顔まわりだけの部分だけも可能ですが、中途半端な箇所でかけると後々やりづらさやダメージにつながりますのでご相談ください。

 

お家でのケア

お家でのケアは、やはり大事になってきますので

シャンプやトリートメントなど担当者にご相談いただき

かけたては24時間から48時間シャンプーをしないで

濡れたらすぐに乾かすなど

いくつか注意点もございますのでご相談ください。

 

これからの時期もスタイリングが簡単で楽しくになるようなご提案をさせていただければと思っておりますので

ぜひお待ちしておりますね!

 

 

 

 

 

 

News

More

新着ヘアスタイル

More