News

More

ワンランクアップのデザイン

ワンランクアップのデザイン

お久しぶりのコラムになりました!!

キラーナの阿部豪です。

あっという間に年末になってきて、年々早くなりますね笑

年末は髪のメンテナンスの時期でもありますし、来年にかけてスタイルチェンジの時期ですかね!

スタイルチェンジでオススメの1つは、デザインカラーです

 

デザインカラーとは

デザインカラーといってもいろいろなやり方がありまして、

筋状に線を入れていく『ウィービング、ハイライト、ローライト』

内側を違う色で染める『インナーカラー』

根元を暗くして毛先に向けて明るさを変える『グラデーションカラー、バレイアージュ』

どれも色の違いを出していき立体感を出していきやすく、シルエットのボリューム感の調整、

個性的なカラー、結んだ時に主張するカラーにもってこいです!!

自分には何が合うのか?

では、どのようにオーダーしていけば効果的なデザインになるかというと

『カットのデザインとの連動』と『どのくらい見せたいのか?』

だと思います。

インナーカラーはボブスタイルに向いていて、段の入ってないボブだと一見内側のカラーは見えないで

すが、耳掛けしたり結んだ時に効果的に色が見えます。


少し段が入ってるスタイルですと、毛先だけカラーが見えます。

色の違いがはっきりとしやすいので、主張しやすと思います。

ハイライトを入れる場合、表面を中心に入れていきます。段が入ってないスタイルだと内側に入れても

効果的では無い場合もあると思います。

ハイライトは細かく入れていくと馴染みやすく質感の変化を出せ、初めての人でも挑戦しやすと思います。

立体感を出しやすく、ふんわりとした印象に持っていきやすいです。

後は、透明感もしっかり出ます。

最近ハイトーンカラーブームで、ブリーチしてある透明感のある色が人気でしたが、

全体にブリーチを入れると、ダメージやメンテナンスは気になるところだと思います。

ハイライトだと、お手軽に挑戦できると思います。

ワンランクアップヘア

いつものカラーにデザインカラーを加えると、デザインの幅が広がってよりお洒落なスタイルになります。

仕事の都合等で難しい場合もあると思いますが、状況に応じてできるだけ答えたいと思いますので

ぜひご相談くださいね!

More

新着ヘアスタイル

More